読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的良品。

自分の買い物を自画自賛。我が家にあるナイスなモノの素晴らしさを説きます。

オリゴのスナックボウルを買う。

日用品を買う。

食器がだんだん揃ってきました。100均の皿駆逐まであと一歩です。

 

ティーマシリーズ大活躍

基本の平皿は,イッタラのティーマ。

taoru3.hatenadiary.jp

 セラドングリーンの色は淡くて上品で,白ばかりの食器の中で主張し過ぎない良いアクセントになっています。

この21cmセラドングリーンのプレートと白の17cmプレート,無印良品の少し深さのある小皿(中皿?)の3種類が我が家のメイン食器です。

ゴールまであと少し。

あとは小鉢。

小鉢があれば,日常使いの皿が完璧に揃います。

 

ティーマに小鉢は無い

私はティーマのシンプルさと価格と使いやすさのどれも愛しています。なのでできれば小鉢までティーマで揃えたかったのですが,ティーマに小鉢らしきものはありません。

ありませんが,使いやすいとかなり評判が良いのは15cmのシリアルボウル。

iittala ティーマ ボウル 15cm ホワイト

 シリアルやサラダなんかを入れるのがメインの用途で,シチューやポトフなんかのスープ系にもいけるそうです。

こりゃ便利。素敵。で惹かれはしたものの,冷静に考えてみると大きすぎる。私が入れたいのは嵩のあるサラダではなく,ちょっとしたお浸し。これはこれでいつか買うような気がしていますが,とりあえず今のところは求めているものと違います。

 

デザインが好きではなかったオリゴシリーズ

ティーマからは渋々離れて小鉢を探し求めたのですが,これというものが無い。「小鉢」を洋食器の中から探しているのがそもそも間違いなのですが,とにかく良いサイズが無いのです。

探して探して,結局辿り着いたのがここ。

iittala オリゴ スナックボウル 150ml ベージュ

 

やはりイッタラ。オリゴシリーズは以前から知っていましたが,このライン模様のデザインがあまり好きになれず,本当は買う気はありませんでした。

が,サイズはぴったり,和洋使えるデザイン,シンプル過ぎる我が家の食器の中に一つくらいこういうのがあってもいいかも…と考え始め,「ティーマとオリゴは合う」という口コミを見て購入を決意しました。

 

スナックボウルは離乳食にぴったり…!?

このオリゴスナックボウル,小鉢としての実力は期待した通り。ティーマのプレートとの相性も非常に良く,食卓にアクセントを加えつつ素敵に溶け込んでいます。ここまで完璧。ですが,予定外の事態が。

普段小鉢は毎日使うわけではない我が家。出番は少ないだろうと踏んでいたのですが,我が家の食器の中で一番と言っていいくらい活躍しています。

それは,離乳食。

容量が離乳食にぴったりなのです。

離乳食用にはプラスチックの専用皿を持っていますが,使わなくなってしまいました。こちらの方が形がシンプルなので洗いやすく,スタッキングできて嵩張らない。そしてこの素敵デザインが毎日の憂鬱離乳食タイムの気分を少し上げてくれます。

多めに買っておいてよかった…。

 

というわけで,乳児を育てている方も,ぜひ。

 

 

 

個人的にはグリーンが一番好み。

 

【関連記事】