読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的良品。

自分の買い物を自画自賛。我が家にあるナイスなモノの素晴らしさを説きます。

幼児用自転車レンラッドを買う。~さっそく乗ってみました~

注文していたレンラッドが届いたので,さっそく組み立てました。

(4歳児に与える自転車としてレンラッドを選んだ経緯はこちら→4歳児に自転車を買う。 - 私的良品。 ) 

 

Amazonで注文して翌々日には届いたかな?かなり早かったです。開封して,最初はどうすりゃいいのよ状態。

 

f:id:taoru3:20141215203519j:plain

 

 画像の他にも色々部品が。

後輪はフレームについてるけど,前輪はついてない。ということはブレーキもついてない。ハンドルも。ですが見たまんま組み立てていけば,30分もせず完成しました。

それがこちら。どん。

f:id:taoru3:20141220094154j:plain

 

12インチ,14インチ,18インチと種類がある中で,注文したのは14インチ。これに一番低い状態で身長101cmの息子が乗って,このくらいの高さです。(股下の長さはもちろん個人差があるので,参考までに。)サドルの高さと,ハンドルの位置(傾き)?を調整できます。

 

重さは量ってみたところ6kgちょっと。幼児用自転車としてはかなり軽いですが,ストライダー等の足漕ぎ専用自転車と比べると,やっぱり重いです。

息子の乗り方は,ハンドルをしっかり持って,サドルの前に立ち,よろよろと歩いて進む感じ。取り回しにくそうにしているので,レンラッドを導入する前にストライダー経験は必要だったかなあ…と思ったりもしましたが,30分ちょっと乗っただけで歩き方がスムーズになり,上達が見えます。

 

今のところ室内限定の使用。乗りにくそうですが,マイ自転車がそれはもう嬉しいようで,乗り回したり,眺めたりしています。

 

 戸外に繰り出すのは年明けの予定。経過はまたお知らせします。

 

 

 

 

 

水色がよかったけど12インチしかなくて断念。

 

【関連記事】