私的良品。

自分の買い物を自画自賛。我が家にあるナイスなモノの素晴らしさを説きます。

室内用ジム「ジャングルパーク」を買う。

1歳のクリスマスプレゼントはアンパンマンのジムでした。当時マンション住まいで,公園で遊ぶこともあまりなかったので,室内で身体を動かさねば!と,室内用のジムを探しました。

ジャングルジムがあれば子供は勝手に登って遊ぶだろうと思って,いくつか検討。

大きいと邪魔なので,小さいものがいい。キャラ物は親が嫌なので,なるべくシンプルなものがいい。…と探した結果,キャラ物のアンパンマンのジムに行き着きました。

数年前に買ったのに,未だに人気商品。こいつです。

 

アンパンマン NEW にこにこジャングルパーク

 

近くのショッピングモール内のおもちゃ屋の特価よりもAmazonの方が安かったです。

 

キャラ物が嫌だと言いながら,キャラ物。ですがこの商品,ジム部分にぶら下がっているビニール(ボタンでくっついています)を外してしまえばほとんどアンパンマン臭はしません。滑り台の上の,台の部分にアンパンマンの顔がエンボス加工でついているくらいです。それすらあまり目立ちません。

 

見ての通りのプラスチック製で,子供が遊ぶ分には不安を感じませんが,大人が乗ろうとは思わないくらいの強度です。

画像の形以外にも自由に組み換えができます。が,一度組んでしまうと専用の器具(付属しています)を使わないと外せないので,我が家はこの形以外に組んだことはありません。滑り台と,その上のアンパンマンの黄色い台,階段は簡単に外せるので今は息子が勝手に改造して遊んでいます。

 

ブランコ付きのものもありますが,大きすぎるのと,ブランコの形がいまいちだったので候補には上がりませんでした。

候補にあがったのはこいつでしたが,

 

白いわんぱくジム

 

やはり大きすぎるのと,デザイン的にも不可。紙製というのは面白いなと思ったんですが,「汚した分だけ頭も良くなります」という謳い文句にあるように,要は汚れるんだな。ということで。 

 

 

さてアンパンマンのジムの方は,1歳のクリスマスから3年。その間ずっと現役でした。

クリスマスが終わってすぐの,1歳後半~2歳前半の頃はジムはあまり使えませんでしたが,滑り台が大好きな時期だったので滑ったり登ったり車を走らせたり。4歳前の今ではジムでアクロバットなことをしています。ケガは今のところありません。

このジムはずっとリビングに出しっぱなしで,インテリア的にはよろしくないものの,気づいたら登っていたりもぐっていたりと,息子の発達には良いのでこのままにしています。

このジムがあるのと無いのとでは,室内の運動量が全然違うんじゃないかなと。それくらい使っています。

 

たまに生乾きの洗濯物を引っ掛けておいて乾かしたりしています。

たとえ邪魔でもダサくても,買って大正解でした。

 

 

 

 

アンパンマン NEW にこにこジャングルパーク

アンパンマン NEW にこにこジャングルパーク

 

 

【関連記事】