読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的良品。

自分の買い物を自画自賛。我が家にあるナイスなモノの素晴らしさを説きます。

ピーラーを買う。

無くても何とかなるけれど,あるとはかどる素人向けキッチンツール,ピーラー。1年ほど前に衝撃的な出会いをしたので,今日はそれを紹介します。

 

 

以前使っていたのはセラミック製のピーラー

ピーラーは一人暮らしを始めた時に買ったものをずーーーーっと使っていました。こいつです。

 

京セラ セラミック ピーラー ブラック

 

実家のピーラーは錆び錆びだったけれどこれはセラミック製なので錆びないし,漂白できるから清潔だし,いいじゃないかと思って選んだのを覚えています。特に不満もなく,ピーラーとはこんなものだと思って長い間付き合いましたが,さすがに10年以上経つと切れ味も落ちて,買い換えようかという気になりました。

 

 

一般的なT型ピーラーとI型ピーラー

さて買うかと思って調べてみたところ,売れ筋トップは貝印のこいつのようでした。

 

貝印 SELECT 100 T型ピーラー

 

普通のピーラーです。オールステンレスだし別にこれでいいんじゃないのと思っていたんですが,ふと目に止まったものがありました。こいつです。

 

貝印 SELECT 100 I型ピーラー

 

同じ貝印ですがI型のピーラー。…I型のピーラーなんて知ってました?私は知りませんでした。やたらと評価も高いし,物珍しさも手伝って,こいつを衝動買いしてしまいました。

 

 

I型ピーラーの実力

使ってみて,その扱いやすさに驚きました。大根なんかの大物の皮むきにはT型の方が向いているそうですが,我が家では主にジャガイモの皮むきやニンジン,ゴボウのささがきに使うので,そういった小物にはI型の方が小回りがきいて断然いいです。今までピーラー=T型だった先入観をぶっ壊してくれました。そもそも料理上手な人はピーラーなんて使わず皮むきはナイフでやるそうですが,I型ピーラーはピーラーというよりナイフに近い気がします。

また収納の面でも,T型よりもスリムで邪魔にならず良いです。我が家はシンク下の包丁入れが余っているので,そこに包丁と同じように刃を下向きにして収納しています。

 

というわけで,使ったことのない人はぜひ!感激します。

 

 

I型といっても色々。オクソーにもあるんですね。

OXO グッド・グリップス タテ型ピーラー 20081

OXO グッド・グリップス タテ型ピーラー 20081

 

 

【関連記事】