読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的良品。

自分の買い物を自画自賛。我が家にあるナイスなモノの素晴らしさを説きます。

小麦粉粘土を買わない。

おもちゃを買う。

息子は今粘土に大はまりですが(→粘土を買う。 - 私的良品。),こうなる前,我が家での粘土遊びと言えばもっぱら小麦粉粘土でした。といっても既成品ではありません,手作りです。

 

小麦粉粘土の作り方

 巷では色んな方法が紹介されていますが,我が家流の作り方を紹介します。

 

1.小麦粉をボウルに入れる。

薄力粉中力粉強力粉,特に種類は問いません。古いのがあったらそれをどうぞ。量もご自由に。

 

2.小麦粉に少しずつ水を加えて,練る。

でろでろにさえならなければOKです。色が欲しければここで絵の具を加えます。

 

3.油を加えて,練る。

サラダ油でもオリーブオイルでも。これも量は適当。ちょっとずつ加えます。もっちりと纏まってきます。

 

これだけです。1日使いきりのつもりなので,塩は入れません。油をちょっと多めに入れるのがポイント。弾力が出て,モチモチとした非常に気持ちいい感触になってしかもよく伸びます。粘土というよりは最早モチモチの物体。

だいたいの分量が感覚で分かったら,最初に水を多めに入れてデロデロの感触を楽しむのもおすすめです。このぬるぬるした感触も子供は好きです。飽きたら小麦粉を加えてまとめ,続きを作ればOK。

 

何もすることがない休日なんかにどうぞ。

 

 

 

既成品の超おすすめ粘土はこっち。

超軽量紙粘土 Kクレイ(M)3個セット

超軽量紙粘土 Kクレイ(M)3個セット

 

 

【関連記事】