読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的良品。

自分の買い物を自画自賛。我が家にあるナイスなモノの素晴らしさを説きます。

ホームベーカリーを買う

日用品を買う。

ずいぶん前になりますが,ホームベーカリーを買いました。おいしい食パンを食べたくなったからです。

 

「パンドラの箱」

私の愛読書の中に「きのう何食べた?」があります。

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)

 

 ホモ料理漫画ですがこの漫画のレシピにハマって鬼のように作っていた時期があり,我が家では実用書という扱いです。この漫画の中にパン屋さんのパンに関する記述があるのですが,曰く「パンドラの箱を開けちゃった」「一度うまいの食っちゃったらもう元には戻れなくなっちゃった」。

これ,友人も同じことを言っていたんです。「パン屋さんの食パンは食べないほうがいいよ。もう普通の食パンを食べられなくなるよ。」「スーパーの食パンは耳が不味いけど,パン屋さんの食パンは耳がおいしいんだよ。」

更にホームベーカリーのレビューも同じなんです。「自分で焼いた食パンを食べたら,もうスーパーの食パンには戻れない。」

私はパンドラの箱を開けてみたいと思うようになりました。毎日パン屋さんの食パンというのはちょっと手が届きませんが,ホームベーカリーなら…!ホームベーカリーが欲しい…!!!

 

 

徹底的に価格を調べる

家人は,ホームベーカリーを買うことに反対していました。「面倒だからどうせすぐに使わなくなる。」「本体もランニングコストも高い。」というのが理由です。

ですが私は決めました。買う。そしておいしいパンを食べさせて,家人をぎゃふんと言わせてやる。

狙ったのはPanasonic製の1斤タイプ。グレードによって価格が異なり,私が欲しかったのはうどんやパスタ生地,そして餅も作れるもの。このタイプです。

 

Panasonic ホームベーカリー 1斤タイプ ブラウン SD-BMT1000-T

 

店舗にも何度か足を運びましたが,Amazonが圧倒的に安い。新機種が出る直前の,値下がりする時期を狙いました。なので今家にあるものはこれではなく,型落ちとなっています。

本体もそうですが,材料費についてもネットで調べに調べ,「1斤100円くらいでできる!」ことを家人にアピールしました。

 

 

結果的には1斤100円では無理だった。しかし!

というわけで本体をポチって到着後,面倒だったのは材料集めでした。スキムミルクやドライイーストなど,料理素人に馴染みのない材料がいくつかあります。強力粉を買ったのも初めてでした。最初は近くのスーパーで揃えましたが,1斤100円だなんてとても無理。バター高いし。それでもとりあえず焼いてみます。

…信じられないくらいおいしい!!!

数日間これを食べると,レビュー通り「もうスーパーの食パンには戻れない」という状態になりました。家人も同様で,ぎゃふんと言わせることに成功。私より家人の方がハマりました。

材料を格安スーパーで揃えたり,バターをマーガリンに変えたりすれば1斤100円はいけると思うのですが,しかしそこまでしなくても(面倒だし),1斤150円くらいでも,このパンを食べる価値はあります。

 

 

非常にありがたかった餅つき機能

このホームベーカリーにはいくつかの機能があります。トッピングを入れると1段階おいしくなるし(乾燥バジルを入れたバジルパンが超カンタンで安くておいしいのでオススメ。レーズンパンもチョコパンもクルミパンもとてもおいしい。),パスタ生地やピザ生地を作ってパスタパーティー,ピザパーティーをしたこともありました。どちらも手作りのおいしさに感激します。

が,一番ありがたかった機能は餅つき機能。我が家には臼杵はもちろん,餅つき機も無いので,今まで搗きたての餅を食べるなんてことはイベントごとにでも行かない限り無かったのですが,こいつのおかげでいつでも食べられるようになりました。しかもすごく簡単。もち米を蒸さなくても生米の状態から調理してくれます。作るのは年に2,3度ですが,しかしそのたびに幸せを感じます。

 

本当はホームベーカリーでパン生地を作って色んなパンをオーブンで焼くというのもやってみたいんですが,まだ手が出ないでいます。

 

 

小麦の収納にはこれを使っています。おすすめ。

フレッシュロック 角型 2.7L グリーン 持ち手付

フレッシュロック 角型 2.7L グリーン 持ち手付

 

 

【関連記事】

 

ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ