私的良品。

自分の買い物を自画自賛。我が家にあるナイスなモノの素晴らしさを説きます。

レゴクリエイターを買う。

5歳の息子は色々なブロック系おもちゃを持っていますが,レゴを持っていません。

レゴがなくても,LaQやマグフォーマーなんかで熱心に遊んでいるし,レゴは保育園にもあるし,別に必要ないかなと思っていました。が,ある日Twitterで見かけたレゴクリエイターというシリーズに,心惹かれました。

 

レゴ クリエイター 砂漠のオフロードカー

 

このめちゃくちゃ細かいレゴは大人の趣味だと思っていたのですが,対象年齢は6歳から。「説明書を見ながら作る」ことに興味をもち始めた息子に合っているのでは?と思い,買ってみることに。値段も手頃だったので。

これが大ヒット。

頭をうんと使ってやっと完成するという,今の息子に本当にピッタリな難易度。完成品はよく走るしクオリティも高いので壊すのが惜しいのですが,同じ材料で3種類作ることができるので,一度作って終わりではなく,何度も壊しては作り壊しては作りを繰り返すことができます。また説明書通りではなく,オリジナル作品であればもう少し簡単に作ることができます。

ちなみに説明書は文字が無く,番号が振ってあるだけですが見やすくできていて,大人が説明しなくても理解できます。工程数は約20。(3つ目は11でしたが。)

 

「レゴ=四角いブロック」と思っていた私にとって,このレゴクリエイターは衝撃でした。これがあまりにも良かったので調べまくり,別のシリーズや基本セットを買おうという気持ちになっています。恐るべし,レゴ沼。

 

 

とりあえず,当面はこの安価なシリーズを買い足す予定。

レゴ クリエイター レースカー <ブルー> 31027

レゴ クリエイター レースカー <ブルー> 31027

 

 

【関連記事】